2011年07月16日

高脂血症

当院でやっていた春の健康診断。




うちのワンたちも受けました。




血液をとって、延伸分離すると、上に透明な液、下に血の様に赤い液、と別れるんですが……




4月に採血した時、うちのウッディー(あだ名はうたん)の血液はなんと、上に白い液体が溜まったのでしたΣ(゚д゚lll)





image-20110716114436.png




これは……!!!



これは、大変だ!



検査に出して数値を調べるまでもなく、『高脂血症』確定!((((;゚Д゚)))))))



うたんは齢11歳。
このままでは肝臓やら腎臓やら悪くなっていってしまう( ;´Д`)




そして、うたんと私vs高脂血症の日々が始まったのです。




食事は指定されたドッグフードのみ!



おやつなんてもってのほか!!
(元々おやつはあまりあげてませんが)



そうして戦うこと3ヶ月……。




昨日、再検査をしました。




結果は……





image-20110716115011.png




ご覧ください!!



この透明な液体を!!!




やりました!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




お薬は飲んでないし、ご飯変えただけだから、よくなっても少しは濁ってるかなぁ〜…と思ってたのですが、



キレイに透き通っております(*^^*)




毎日食べるご飯は、それだけ影響する、ということですな!





そうそう。
そもそも、おやつをあまり食べなくて(貰ってなくって)、ご飯も適量で、体型とか体重も普通のうたんが、何故高脂血症になんてなったのか?



気になりませんか?




それはですね。



実は、試供品でいただいたパピーフードをあげたことがありました。




原因はそれでした。




栄養もカロリーも脂肪分も多いパピーフードは、成犬に不向きなのは知っていましたが、こんな少しの量でも、影響が出るとは思っていませんでした。




今後は気をつけようと思います(>_<)


posted by グレートペットクリニック at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。