2011年11月25日

尿結石に要注意!!

めっきり寒くなってきましたね。


気温が下がると、動物たちの飲水量がいつもより減ってしまいます

飲水量が減ってもオシッコはいつも通り作られるので、水分が減った分オシッコが濃くなってしまいます。

オシッコが濃くなると、それだけ結石が出来やすくなってしまうのです!!



結石や膀胱炎などを繰り返すことで、命にかかわることもあります!!

ペット達の飲水量や、オシッコの量・回数など、日ごろから気にかけてみてあげることが
早期発見・早期治療、長生きの秘訣になります。

言葉の喋れないペット達の命を守れるのは、飼い主さんであるあなたです



「そんなこと言われたら不安になっちゃった!(;_;)」
「今は特に症状はないけど、大丈夫なのか見ておきたいわ(><)」

という方へ!!


11月29日(火)の午前まで



12月6日(火)の午後から13日(火)の午前まで

エコー検査が受けれます。


前々から結石になりやすくて決まったフードを食べている方も
膀胱の状態を一度見てみるのもいいと思います。



【検査の流れ】

衣夢エコー1.jpg

いつもの診察室にて行います。




衣夢エコー2.jpg

毛をかき分けて機会をお腹に当てます。



衣夢エコー3.jpg

それだけです!



衣夢エコー4.jpg

飼い主さんも一緒に画像を見て、「ここが膀胱〜」などの説明を受けれます。



ちなみに画像の衣夢さんも、普段からあまりお水を飲まないので心配でしたが、
特に異常はありませんでした。

一安心です♪



お水をあまり飲まない子に、お水を飲ませる工夫などもお教えできますので、
お気軽にご相談下さい!


posted by グレートペットクリニック at 18:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。